今すぐ登録する


09, 2018-10-10, 11 2018年月
ホール8, アムステルダム オランダ

世界最大の気象関連イベント。かつてないほどの最新技術が発表されます!

CIMO TECO

CIMO TECO-2018 気象・環境観測器及び観測法に関する技術会合)は、各国の気象・水文機関、研究機関、民間セクターに従事する観測計器・観測法の専門家のための会議です。実践的な測定方法、計器・観測システム、その他関連サービスの最新開発状況など、経験と実績を共有する場となります。会合は気象関連の計器やシステムのメーカーと直接話し合える貴重な機会を提供します。また特に開発途上国からの参加者にとっては、研修や能力開発の貴重な場となります。CIMO TECO-2018はオランダ王立気象研究所(KNMI)の招聘により、オランダ・アムステルダムのRAIアムステルダム・コンベンションセンターで、Meteorological Technology World Expoの会期に合わせ、2018年10月8~11日に開催されます。

CIMO TECO のウェブサイトへはここをクリック


2018年 CIMO-TECO会議 開催時間

10月8日月曜日 - フォーラム、エントランスE
午前9時~午後5時30分
10月9日火曜日 - ホール8、エントランスF
午前9時~午後7時30分*
10月10日水曜日 - ホール8、エントランスF
午前9時~午後5時30分
10月11日木曜日 - ホール8、エントランスF
午前9時~午後6時

*午後5時30分~午後7時30分まで、 Hukseflux Thermal Sensors提供のWMOポスターセッション(ワイン&チーズが振る舞われます)が開催されます。

今後の展示会: Meteorological Technology World Expo 2019, 5-7 六月 2019, ホール 4, PalExpo, ジュネーブ、, スイス